学術変革領域研究 2.5次元物質科学


menu

公募研究【第1期】の募集を開始しました

「2.5次元物質科学」の領域では、領域内の研究者との共同研究を通じて、サイエンスの新たな可能性を
切り拓いていただける研究者の方を募集しています。代表的な二次元物質のみにとらわれず、
ご自身で2.5次元を定義し、学術の変革を一緒に目指していただける魅力的な提案をお待ちしています。

 

公募研究の内容

学術変革領域(A)公募研究の内容に関してはこちらのPDFをご覧ください。

日本語版   英語版(English)

公募研究説明会の動画

領域の紹介     <領域代表:吾郷 浩樹>
A01班(物質創製班)     <研究代表:岡田 晋>
A02班(集積化班)     <研究代表:宮田 耕充>
A03班(分析班)     <研究代表:松田 一成>
A04班(物性開拓班)     <研究代表:越野 幹人>
A05班(機能創出班)     <研究代表:上野 貢生>
 

公募研究に期待すること     <領域代表:吾郷 浩樹>

公募に関するQ&Aはこちらのページにまとめています。

共同利用拠点で公募研究者がアクセス可能な装置リストはこちら


公募要領・研究計画調書の詳細はこちらからご確認ください。(文部科学省HP)

「科学研究費助成事業における評価に関する規程」(文部科学省HP)はこちら
(学術変革領域研究(A)(公募研究)の審査基準などが記載されています)